■ 委員会

● 学校教育委員会


◆ 平成28年度 事業計画
 学校教育委員会は、高校生の学習環境を改善することを目的に、以下の様な項目に関連する活動を行っています。

◆ 平成27年度の活動
 学校教育環境の充実を図るべく、平成27年度は次のような活動を行いました。

◆ 平成26年度の活動
 昨年実施した学校教育環境アンケートの結果に基づき、都行政への要望事項を要望書として取り纏めて提出し、かつ政党ヒアリングに各政党に対して我々の要望を直接届けて参りました。今年も「スクールカウンセラーの活用状況」、「空調設備の設置状況」、「雨天時の自転車通学状況」、「洋式トイレの設置状況」に加えて、PTA役員の皆様からの自由意見の記入欄も設けて学校教育環境アンケートを実施し、各学校の問題点や要望を取り纏めました。

◆ 平成23年度の活動
都高P連 学校教育委員会では、都立高校の設備の充実・よりよい教育環境を作ることを目指して東京都に対しさまざまな要望を出し、提案活動を行なっています。
平成21年度には、都議会に対する陳情が採択され、現在は引き続き予算獲得に向けて各方面への働きかけを継続しています。
その中で昨年度、さらに具体的にアピールするため各校にアンケート調査をお願いし、加盟校98校中68校からご回答をいただきました。
これを集約して要望書の形式に整え、教育委員会にご提出した所、教育庁より「現場の声に真摯に答えねばならない」との前向きなご回答をいただく事ができました。
そこで、その実施状況を調査すると共に、更に新たな要望事項を集約するため、今年度もアンケート調査を実施します。
今回は、アンケート内容について東京都公立高等学校長協会からご助言をいただき、調査結果は関係方面へのアピールだけでなく、校長協会との情報・意見交換の参考資料としても活用したいと思います。
尚、都立高校全体の問題として進めるため前回の加盟校のみから実施範囲を拡大し、未加盟も含めた全都立高校を対象とします。
以下に今年度のアンケート内容、昨年度の集計結果等を掲載いたします。
◆ 平成23年度 学校宛ての環境アンケート

◆ 平成22年度 学校宛ての環境アンケート